記事一覧

停車中のエアコンをまたまた考える

アイドリングストップクーラー アイクール(i-Cool)
毎日暑くて、シノビの納車待ちの状況で、つい考えるのは 夏場のクーラーです。
あまりに暑かったら昼間は車内から避難するつもりですが
就寝中が暑かったら地獄ですよね。

夜は当然静かな環境で眠りにつきたい。
だからサブバッテリーだけで一晩運転可能なアイクール(i-cool)搭載のNTB社を選択した訳です。
でもサクラだったらいいけどシノビじゃ能力足りなくないか?
と感じてます。
例えば空飛ぶわんこの高山さんのブログだと(5月の外気30度超えですが)余裕で冷え冷えです。
しかしシノビ2号のoshimasaさんはi-coolにミニを2台追加設置して3台クーラーです。

アイドリングストップクーラー アイクール(i-Cool)仕様 性能データーを見つけたんで簡単に計算してみました。
先ずは容積を超概算で算出(バンクとか気にせず長方形で)
サクラ:容積(5.15×1.9×1.85=)18.1㎥
シノビ:容積(5.75×2.1×2.05=)24.7㎥
6畳間:容積(4.0×3.0×2.3=)27.6㎥
8畳間:容積(4.0×4.0×2.3=)36.8㎥

次は冷房能力1kw当たりの容積
サクラ:18.1÷1.8kw(上記冷房能力による)=10.0㎥/kw
シノビ:24.7÷1.8kw(上記冷房能力による)=13.7㎥/kw
6畳間:27.6÷2.2kw(よくある家庭用エアコン)=12.5㎥/kw
8畳間:36.8÷2.2kw(よくある家庭用エアコン)=16.7㎥/kw

うーん微妙だぁ~!
家庭用エアコン2.2kwの場合、木造なら6畳用、鉄筋コンクリート造なら8畳用です。
ですから断熱性能次第だけど、キャンピングカーは下手したら木造住宅以下でしょ?
日中は木陰へ避難したりが必要かな?

i-coolはトラックのキャビン用だからやっぱ能力が低いのか?
でも流石に夜は大丈夫だよね?
超希少なアルビオンユーザーに聞いてみたい今日この頃です(笑)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

お忍びナカちゃん

Author:お忍びナカちゃん
(旧takgalcamp)ひょんなことからキャンピングカーに興味を持って購入することに・・・
キャンピングカーのことは何もわからないのですが、ネットを酷使して色々な方のブログを参考に自分なりの考えで突き進んでNTBのシノビを発注!
後々、私と同じような方の参考になるといいなとブログを始めました。
諸先輩方から是非ともご指導頂きたいとも思ってますのでよろしくお願い致します。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

フリーエリア

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村